【世界観】スチームパンクの世界




みなさんはスチームパンクというジャンルを知っていますか?
広義には蒸気機関が著しく発展し、現実の我々にはどこかレトロな雰囲気を感じさせる世界や作品を
スチームパンクと呼ぶ事が多い。

産業革命における蒸気機関の発展から進化の頭打ちにはならず、
そこからさらにコンパクト化や高効率化がされた蒸気機関、または動力として蒸気機関である必要がある世界等、
スチームパンクとは言っても様々な描き方が存在する。

モデルになる世界は史実の19世紀から20世紀、産業革命の延長や独自の発展・派生を描いたもの、
まったく異なる異世界の話など、扱われ方は様々である。

(※ニコニコ大百科より引用)

具体的には、イラストレーターの村田蓮爾さんが有名です。










また、村田蓮爾さんがキャラクターデザイナーとして関わっている、
アニメ「ラストエグザイル」もスチームパンク要素が強いです。





映画「天空の城ラピュタ」




「想造ガレリア」 天空の城ラピュタ ロボット兵



アニメ「スチームボーイ」

スチームボーイ 通常版 [DVD]

MOVIE REALIZATION スチームボーイ



その他スチームパンク要素を含む画像です。








以下のサイトでたくさんの画像を見ることが出来ます。
http://wall.alphacoders.com/by_sub_category.php?id=124049

自分の好きなものを知って、たくさん触れて、絵を描く際の世界観の確立に役立ててください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret